ブログ

令和四年 十夜法要の御案内

大覚寺では本年も十夜法要をお勤め致します。

「この娑婆世界で十日十夜の間、善行を行う事は、仏の国で千年ものあいだ、善行に励むよりも勝れている」

十夜法要は、浄土宗で拠り所とするお経の一つ「無量寿経」のこの一節が起源となっています。

この世における一番の善行は「お念仏」とされています。

お念仏とは南無阿弥陀仏とお称えをすることです。

『いつでも、どこでも』出来る事にもかかわらずついつい怠りがちではありませんか?

是非この機会に共々に声を揃えてお念仏をお称えをし、仏の国での千年の修行にも勝る善行を積んで頂ければと存じます。

本年は、法要終了後に大本山増上寺雅楽会有志による「環城楽」の舞楽奉納がございます。

悠久より伝わる雅な音色をお楽しみください。

諸々の対策をしながらの厳修となりますので、下記の注意事項を御確認頂き御来寺下さい。

合掌

 

注意事項と諸対策

・発熱、咳などの症状がある方は参加をお控え下さい。

・堂内ではマスクの着用をお願い致します。

・受付時、検温をさせて頂きます。

・「手洗い」「手の消毒」をお願い致します。(消毒用アルコールを各所に用意しております)

換気の為、窓を開けたまま法要をお勤め致します。

以上、御質問御指摘等がある際はお手数ですがお寺まで御連絡をお願い致します。

合掌

 

十夜法要 

令和4年 11月20日(日)

13:00~御法話 14:00~御法要  法要後に雅楽「舞楽 還城楽」の演奏(15時30前頃の終了予定です)

御法話 大本山増上寺布教師会 宮田 恒順上人 

※予約は不要ですので御都合の良い座に御参り下さい。

関連記事

  1. 大覚寺 十夜法要
  2. 大覚寺 十夜法要の御案内
  3. お寺でヨガ!の訂正です!!
  4. 令和三年 十夜法要の御案内
  5. 大覚寺開創400年記念 五重相伝会 開筵
  6. 令和四年 施餓鬼会の御案内
  7. 雅楽 舞楽奉納「還城楽」 増上寺雅楽会
  8. 修正会 2017

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

お寺ブログ カテゴリー

大覚寺の推奨サイト

千葉市のインテリア仏壇 ルミエール

 

株式会社フレンド 暮らしのギフトルミエール

PAGE TOP