ブログ

ふと思う・・・住職のひとりごと。(2-2)

「新潟付近で発生した大雪の為、この先は進めません・・・この列車は大阪に引き返します・・・」と車内アナウンスが告げた。彼の実家…

ふと思う・・・住職のひとりごと。(2-1)

若い頃は箸が転んでも笑う。大辞林第三版によれば、箸が転んでも可笑しい年頃は女性の十代後半をいうらしいが、我々のように七十歳にもなると…

とある星にある国のお話。

「これは、宇宙のとある星のお話です。」と始まるCMを御存じだろうか。「その星では、おうちにも学校にも遊び場にも爆弾が降ってい…

ふと思う・・住職の一人ごと(2-2)

「ハチドリのひとしずく」森は燃えていました。森の生き物たちは、われ先と逃げていきました。でもクリキンディという名のハ…

ふと思う・・住職の一人ごと (2-1)

お釈迦様の前世物語であるジャータカ物語から。インドの山奥で山火事が起きました。そこに住むゾウやライオンやトラ達は一生懸命にな…

フセハジメマシタ。

布施というと、お坊さんに読経をしてもらったお礼に包むお金と思われる方も多いだろうか。布施とは?「布(広く隅々までいきわたるの…

イチロー選手の鍛練

先月、イチロー選手がプロ野球からの引退を発表された。数々の新記録を樹立、更新し続けプロ野球選手として実働28年。世界最高峰の…

またまた

「北の国から」から。何度もすみません。大犮柳太朗演じる「笠松杵次 かさまつきねじ」を御存じだろうか。杵次は麓郷で嫌わ…

せつもく

昨日は節分。先程、お参り頂いたお子様に「豆まきをしたかなー?」と聞いたところ「○○先生は青鬼でー○○先生が赤鬼でー○○先生が…

できること

「新年の計は元旦にあり」年の初めに、神社やお寺をお参りしたり、初日の出を見ながら祈った願い事や目指した目標。残り少なくなった…

さらに記事を表示する

お寺ブログ カテゴリー

最近の記事

おすすめサイト

千葉市のインテリア仏壇 ルミエール

 

千葉市のギフトプラザ フレンド

PAGE TOP