大覚寺からのお知らせ

春彼岸 中日法要の御案内

お彼岸とは、春分の日(秋分の日)を中日とした前後三日間の計七日間をいいます。

「彼の岸」と書きますがこれは、私達が現在いるこの世「此岸しがん」とは別の世界、あらゆる苦しみのない世界「極楽浄

土」を指しています。

経典には、極楽浄土は遥か西の彼方にあると示されています。

そして、夕陽が真西に沈む春分の日、秋分の日こそが極楽往生(極楽浄土に往って生まれる)への願いを確かなものにする日

として最も適している、そのように説かれたことに基づいた行事がお彼岸なのです。

ともすれば私達は、極楽往生が叶うか不安に思ったり、先立たれた方に対する想いを忘れる事もあるかもしれません。

そんな私達にとってお彼岸とは自身の極楽往生を願うとともに、亡き方への想いを捧げることの出来る大切な機会なのです。

春彼岸会 中日法要

【日 時】 3月21日(水祝) 13:00~ 至大覚寺本堂
 

お寺ブログ カテゴリー

最近の記事

おすすめサイト

千葉市のインテリア仏壇 ルミエール

 

千葉市のギフトプラザ フレンド

PAGE TOP